住まいづくり〜街づくり 豊かな暮らしと街を考える総合コンサルタント

コーポラティブハウスの魅力

魅力がいっぱい。コーポラティブハウス。
コ-ポラティブハウスの特徴

Free Planning自由な設計

設計担当者と皆様が膝を交えて形にしていく。それは「格好の良さ」だけが良い住宅ではないからです。住まう人々の個性やライフスタイルに合った、“住心地の良い”住まいを一緒になって創造していきましょう。間取り、使用材料、アクセサリーなど、細かな箇所まで、皆様のこだわりを活かす事ができます。

Reasonable質に応じた納得の価格

分譲マンションの会社や、販売業社が介在しないコーポラティブハウスはすべて実費精算です。設計内容に応じた工事費も実費となるので、設計担当者と費用の相談をしながら住まいづくりをしていきます。ですから、クオリティに応じた合理的でご納得のいただける価格で住まいを取得できるシステムです。

Community良質なコミュニケーション

理想の住まいづくりに興味のある方々が集まり、共同して建築していきます。同じ目的を持つ者どうし、ご入居いただく前にお互いを知り、数回行われるミーティングを通して、円滑なコミュニケーションがはかれます。それは、建物完成後に管理していく上でも、築いたコミュニティーは、大切な財産となるでしょう。

Yourself 工事の初めから終わりまで 組合員が主役

コーポラティブ方式では、「居住者」=「建築主」である皆さんの要望を設計に反映させ、工事のはじめから終わりまで注文者として関わります。設計段階で充分イメージをもっていただき、気がついたことは注文者の立場で、コメントすることができます。問題点を後に残さない納得のいく工事が出来るのも、コーポラティブ方式の魅力です。

格好良くつくることだけが自由設計の良さではない。

ライフスタイルは十人十色、いや十人百色といわれるご時世。あんなことしたい!こんなことしたい!はいっぱいあるはずです。でも「格好の良さ」だけが良い住宅ではありません。住まう人の個性やライフスタイルにあった「住み心地の良さ」が一番なのではないでしょうか。空間の感じ方、素材感、使い勝手、これらの要素は人それぞれですが、時には自分だけでは見逃していることもあるのではないでしょうか。そんなときに適切なアドバイスができる設計者の役割は重要です。
当社のコーディネートするコーポラティブハウスは経験豊富な創造性の高い設計者と企画を行っています。